フォト
無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

2014年8月13日 (水)

【お知らせ】お引越ししました

突然ですが、ブログのお引越しをしました。
URLは下記の通りです。

http://s.ameblo.jp/mikko1111/

今後はこちらを更新しますので、よろしければご来訪ください(*^^*)

2014年8月 9日 (土)

【ブログ】友達とのランチ

久しぶりに会うお友達と、ランチしてきました(*^o^*)

面白い本や映画、ドラマ等に詳しい子で、いつも会うと楽しい情報をくれます。

イタリアンのお店でランチして→本屋に行って→紅茶専門店でお茶してきました。





ケーキと紅茶で2000円…高級です。

でも高いだけあり、すごく美味しかった

実は以前ここの紅茶&ジャムセットをいただいたことがあり…こんなに高価なものだと知らず、ごくごく飲んでしまったのです
もっと味わえば良かった…!と思うのは貧乏性でしょうか(笑)

女友達とのおしゃべりは良いリフレッシュになります☆

雨降らなくてよかった!楽しい一日でした

2014年8月 7日 (木)

【妊活】そして振り出しへ

謎の出血が止まらず、排卵検査薬も反応しないので、婦人科に行ってきました。

結果、ホルモンバランスの崩れで排卵がうまくできず、そのせいで出血してるとのこと。
ホルモン剤をいただいてきました。

2ヶ月前くらいまでは、ちゃんと排卵できていたはずなのに…妊娠できないストレスで更に妊娠から遠ざかるなんて…なんだか不器用な自分っぽいなーと、悲しいというより笑えてきます(笑)

次の生理が来たら不妊検査をしましょう、次を一周期目として仕切り直しましょう、とお医者さん。
図らずも、病院デビューです。

気持ちを入れかえて頑張ろうと思います

仕切り直しついでに、ブログ村のカテゴリを変更しました。未妊→不妊(20代後半)へ。20代もそろそろ終盤ですが。。

とりあえず、生活の立て直しから!
最近寝不足だから早寝早起きを心がけよう。

2014年8月 5日 (火)

【妊活】排卵出血?

そろそろ排卵日。というより、そろそろ排卵してくれ!という時期。

昨日から謎の出血があり、動揺中です。

たぶん排卵出血なのですが、今まで経験がなかったので…。

旦那さん、今日はタイミング取るよ!って言ってくれてたけど、大丈夫なのかなぁ…
夜までに止まってくれるのを願うばかりです。

とこれで、先日子宮頸がん検診の無料クーポンをいただいたので、早速予約しました。
近所の婦人科(不妊相談OK)に行くので、良さそうな病院なら、検査のことなど相談してみようと思っています。

赤ちゃん待ちを始めてもうすぐ1年。いよいよ病院デビュー!?…になるかもしれません。


……子宮頸がん検診、ってネット検索すると、関連検索ワードで『痛い』ってでるんだけど…痛いのかな。。
初めての検診、こっそりドキドキ中。

2014年8月 4日 (月)

【ブログ】アラサーお友達事情

大人になっていくにつれ、友達関係は難しくなるよってよく聞くけど、最近それをひしひしと感じます。やっぱり結婚•出産でライフステージが変わると、時間の使い方や話題が変わってくる。

私は結構社交的な方なので、数年前までは誰とでも遊んだり飲んだりしてたんだけど(自分からも幅広く誘ってた)最近はそこまで仲良くない子に会いたいと思わなくなってしまった…(^_^;)

辻村深月さんの『ロードムービー』という小説に『大人になるにつれて、時間の使い方は貪欲になる』というようなセリフがあるのですが(うろ覚えなので、若干違うかも…)ほんとにそんな感じ。

前は友達は多い方がいい!という固定観念に縛られてた気がするけど、自分にとって大切な友人はほんのわずかだということに気がつきました。ちょっぴりさみしいけど、きっとそういうものだし、それでいいんだと思う。

そんな今の私の大切なお友達。
(自分にとっての大事な友達、なので、相手がどう思ってるかはわかりません

•高校時代の友達Aちゃん(いきなりちょっと重い話をすると、高校の時少し長めの入院をして、学校に戻った時この子に泣かれました。高校生ながら、こういう友達がいる限りちゃんと生きていかなきゃダメだなと思ったのを覚えています。私が結婚してから遊びの誘いは遠慮されてる気がするので、こっちから積極的に声をかけていきたい。嫌がられてるわけではないはず…!)

•大学時代の友達B(夫とも共通の友達。サークル仲間との飲み会なんかでも会うけど、個別でご飯も行きます。みっこは大切な友達、おばあちゃんになっても仲良くしてね♡って嬉しいことを言ってくれてます。)

•大学時代の友達C&D(この2人とはいつも3人で会います。今はみんな既婚子なしで、とっても付き合いやすい。お出かけしたり結婚前は旅行したり、女性らしいお付き合いができる楽しい友達。)

•趣味で知り合った友達Eさん(年上の方で、友達というかお姉ちゃんみたいな存在。今までたくさん助けられてきた、憧れのお姉さん。最近は環境が変わってなかなか会えないけど、たまにLINEしたり飲んだりしてます。)

そして、もう一人。

•大学時代の友達F(一緒に旅行行ったり悩み相談したりしてた、大事な友達。Fもみっこはなんでも話せる親友だよ、って言ってくれてた。でも昨年出産して、そこから会えてない。)

Fに会えてないのは、完全に私のせい。もちろん、忙しそうで誘いにくいっていうのはあるんだけど…。本音は赤ちゃんに会ったり、赤ちゃんの話を聴くのが辛いから。嫉妬とかではなく、ただ辛いから。ほんと、自分勝手だなー、私。

実は一回だけ共通の友達の結婚式で会って、その時になかなか授からなくて、という話はしています。かなり遠回しに言ったけど、察しがいい子だからたぶんわかってる。わかってて、連絡してこないんだと思う。

でもそんなこと言ってたら、ずっとFには会えないことになる。。そして上に書いた5人(A〜E)にまだ子どもはいないけど、できたら会えなくなってしまうってこと?そんなのさみしすぎる。。

すべての人とうまく付き合えなくてもいいけど、せめて自分にとって大切な友達は環境が変わっても長くお付き合いしていきたい。
そのためにはつながる努力をしていかなきゃね、と思ったのでした。

ということで、久しぶりにFに連絡してみようと思います。
これだけ書いておいてそれだけかい!って感じですが、それだけです(笑)

でもアラサー以上の特に女性の方なら、わかってくれる方もいるのではないかと。。いないかな?

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました

2014年8月 1日 (金)

【読書】201407読書記録

大好きな海街Diaryの新刊が久しぶりに出て、嬉しい7月でした。
小説で一番面白かったのは朝井リョウさんの『何者』。直木賞ってすごい!

いよいよ夏全開の8月。
後半に北海道旅行が控えているのでウキウキです(*^_^*)
暑さに負けず、たくさん遊んでたくさん読める一ヶ月になりますように。

あ、お仕事&家事も頑張ります…(笑)

2014年7月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:3069ページ
ナイス数:864ナイス

くいいじ 上巻くいいじ 上巻感想
安野モヨコさんと言えば美容に詳しいイメージですが、こんなに食べ物に対して情熱を持った方とは…!気取ったものばかりではなく、ファストフードやデリバリーなど身近な食べ物も題材となっているので、親近感を持てました。そして安定の、文章の面白さ!くすくす笑いながら読んでいたら夫に不審な目で見られました(笑)食べてみたいのは冬瓜の水晶煮&白味噌のスープ。挿絵の食べ物たちがとてもおいしそうで、お腹が空いてしまいます。下巻も楽しみ(*^_^*)
読了日:7月31日 著者:安野モヨコ
青い城 (角川文庫)青い城 (角川文庫)感想
29歳、オールドミスのヴァランシーは、口うるさい家族に反抗できずつまらない人生を送っています。そんな彼女が余命一年と宣告され…。今のように生き方を選べない時代にも関わらず、人の目を気にせずやりたいことをやり、好きな人には自分から気持ちを伝える。読んでいてとても気持ちよかったです!欲しいものにまっすぐアプローチしていったヴァランシーが最終的に幸せを掴んだのは、ある意味必然だったのではないでしょうか。求めよ、さらば与えられん!自分からどんどん動かなきゃと、勇気をもらえるお話でした。
読了日:7月29日 著者:モンゴメリ
四十九日のレシピ四十九日のレシピ感想
再読。前回読んだ時は婚約中でした。結婚し赤ちゃんを待つようになり、感じることが変わったと思います。『自分の年表は自分で埋めるもの』という言葉にうるうる。この先子どもを産めるかわからないけど、そんなことは関係なく、自分の人生は自分で作っていかなくては。前回も感動したテイクオフボードの話は、やっぱりぐっとくる。結婚してもしなくても、子供がいてもいなくとも、みんな誰かのテイクオフボードに。そんな人生をおくれますように。さて、次はレシピのレシピを読まなくては!地元の図書館は予約がいっぱい。購入するか迷い中…。
読了日:7月29日 著者:伊吹有喜
あん (一般書)あん (一般書)感想
とても深く、そして重い話。家庭内不和がある少女、前科のある男性、元ハンセン病患者の女性。この3人の出会いによりストーリーが動き出します。ハンセン病について無知ではないつもりでしたが、完全に過去のことだと思っていました。調べてみると予防法が廃止されたのなんて最近。そして予防法がなくなっても療養所から出られない人がいるという現実。全然過去じゃないと痛感させられます。生涯のほとんどを塀の中で過ごした徳江さん。それでも生きる意味はあったという一言が印象的です。軽く読める話ではないけど、たくさんの人に読んでほしい。
読了日:7月26日 著者:ドリアン助川
おいしいコーヒーのいれ方 (2) 僕らの夏 (集英社文庫)おいしいコーヒーのいれ方 (2) 僕らの夏 (集英社文庫)感想
かれんちゃんずるいなぁ、というのが第一印象。男性の女のコに対する願望を形にしたら、まんまかれんちゃんになるのではないでしょうか?うーん勉強になります!(何一つ真似できませんが 笑)じわじわと進んでいくショーリの恋がもどかしくて、一緒にドキドキできました。余談ですが、ショーリが通う大学のモデルは私の母校だと思います。(根拠は見つかりませんでしたが、恐らく…)この場面、あそこかなぁと思い浮かべながら読み進むことができました。この先も大学がまた出てくるといいな♪
読了日:7月23日 著者:村山由佳
リボン (teens’ best selections)リボン (teens’ best selections)感想
自分の意見を強く言えず、いつも周りに合わせていた亜樹。中2の卒業式に先輩にリボンをもらえなかったことがきっかけで、少しずつ変わっていきます。部活のこと、友達や親との関係、進路について。中学生の悩みが等身大に綴られていて、とても共感できました。一ヶ月ごとに話が進んでいく構成が面白い。前進したり一歩戻ったりしながらも、確実に前に進む亜樹を応援したくなりました。一人になりたくなくて一緒にいるだけだった、ナッツとの関係が少しずつ深まっていく過程がと素敵。これはぜひ中学生の子たちに読んでもらいたいです!
読了日:7月23日 著者:草野たき
デフ・ヴォイスデフ・ヴォイス感想
ろう者の方たちを取り巻くミステリー。ミステリーとしては物足りない部分もあるけど、気軽に読めて聴覚障害について学ぶことができます。有川浩さんの『レインツリーの国』より少し深掘りされているイメージ。聴こえないということがどういうことなのか、犯罪に巻き込まれるとどんな不便を被るのか、さわりだけでも知ることができました。知ったからと言って何ができるわけでもないけど、何も知らないよりずっといいと思う。興味を持つことが第一歩。最後は切なかったけど、いいラストでした。
読了日:7月18日 著者:丸山正樹
誰かと暮らすということ (角川文庫)誰かと暮らすということ (角川文庫)感想
下井草が舞台の連作短編集。どの短編も日常に寄り添い、その中に小さな悲しみや幸せがあります。最初全く可愛げのなかった知加子。『誰かと暮らすこと』を選んでから突然可愛らしくなり、ちょっと笑ってしまいました。逆に最終章の主人公鏡子は離婚し、一人の生活に戻ります。その描写は読んでいて切なくなりました。でも一人の暮らしを噛み締めることで、次に来る誰かとの暮らしが味わい深くなるんじゃないかな。きっと鏡子は幸せになれると思う。結婚前一人暮らしだったので、そんなことを思いました。派手な展開はないけど、好きなお話でした。
読了日:7月13日 著者:伊藤たかみ
日々の食材ノート日々の食材ノート感想
日々のお料理や食材のことが、手書きの文字と写真で一年分つづられています。まさに『食材ノート』!とてもセンスが良く、ノートも可愛らしくて楽しく読みました。新しい調味料にもいくつか出会ったし、作ってみたいレシピもたくさん。家族•お友達と野菜や果物を送りあったり、季節に合わせた献立を考えたり。こういう生活憧れるな。気になるレシピはコピーしてから返却しようと思います。たまにはこういうのを読んで、お料理モチベーションを上げないと!笑
読了日:7月13日 著者:渡辺有子
海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)感想
一冊の内容が濃厚すぎ、一度読んだだけでは消化できません。感想もとても制限字数では書ききれない。すずちゃんの振袖、ヤスの言葉、地図にない場所…。でも一番は坂下課長の『悩めるのはいいことなんじゃない。時間と選択肢があるってことだからそれは幸福なことだと思うよ』という言葉。そんなこと考えたこともなかった。改めて自分は恵まれていたと思い、課長の優しい目線にほろりとしました。新登場のポジティブな方向音痴、直人もいいキャラだ(笑)暖かい気持ちでいっぱいになれる海街diary、大好きです♡次巻がすでに待ちきれない!
読了日:7月10日 著者:吉田秋生
何者何者感想
とてもリアルな就活話。私が活動してたのはこれより少し前だけど(Twitterよりmixi時代)、久しぶりに当時を思い出しました。マニュアルに溺れたくないけど情報は欲しい。マイペースに行きたいけど友達の進捗は気になる。今だから彼らの痛さを遠くから眺めて笑えるけど、渦中にいたら冷静には読めなかったと思う。どんどんみんなの黒い部分が浮き出てきて怖かった。でもラストは良かったです。理香の『私たちは何者かになんかなれない。自分は自分にしかなれない』という言葉、ぐっときました。さすが直木賞!面白かった!!
読了日:7月10日 著者:朝井リョウ
おいしいコーヒーのいれ方 (1) キスまでの距離 (集英社文庫)おいしいコーヒーのいれ方 (1) キスまでの距離 (集英社文庫)感想
ずっと手を出していなかったこのシリーズ。最終巻発売で読メが盛り上がっているのを見て、とうとう手に取ってみました。一巻の初版は20年前なんですね!人気シリーズだけあって、すごく読みやすいし面白い。なんで今まで読まなかったんだろう。登場人物たちがみんな魅力的なのがいいですね。ショーリくんの恋心が可愛すぎてきゅんきゅんします(笑)それにしても一巻ですでにかれんちゃんの秘密も判明し、ショーリくんとの仲もいい感じですが…。この後の長いストーリーは一体何が繰り広げられるのでしょう。とりあえず次巻へ進みたいと思います。
読了日:7月6日 著者:村山由佳
作家の放課後 (新潮文庫)作家の放課後 (新潮文庫)感想
人気作家さんたちがそれぞれ興味のあることにチャレンジし、そのレポを集めて書籍化した作品。好きな作家さんのエッセイがたくさん出てきて楽しかった!内容も文章もそれぞれ個性が出ていて、興味深いです。一番笑ったのは森見登美彦さんの富士登山レポ。やってみたいのは辻村深月さんのそば打ち、青山七恵さんの浴衣作りかなぁ。正直に言うと楽しくどんどん読める章もあれば、読みにくくてなかなか進まない章もありました(^_^;)それでもたくさんの作家さんや新しい世界に出会えて、お得感満載の一冊です!
読了日:7月5日 著者:

読書メーター

2014年7月27日 (日)

【ブログ】グループ旅行

そういえば、書こうと思いながらすっかり忘れていました…

三連休は、大学時代の友人たちとグループ旅行に行ってきました!

夫と共通の友人たちなので、もちろん夫も一緒。男女計10人の大所帯です。旦那さんは仕事が終わらず置いてきぼりの危機でしたが、間に合って良かったです

一日目は、ひたすら雨降り。牧場に行ってみたものの、雨であまり盛り上がらず(笑)でもソフトクリーム美味しかった!

15時に早くもチェックインし、まさかの昼寝
もう長い付き合いなので、こういうとこ気を使わなくて楽ちんです♪

宿泊はコテージでした!男性陣と女性陣で一棟ずつ。ご飯後は集合して飲み会でしたが、周りに気を使わなくていいので自由に騒げて楽しかった
ひたすらカードゲームしてました

2日目、目が覚めたら晴天!ラッキー

というわけで、動物と触れ合いに。



ゾウに初めて触りました!とても人懐こくて、すごく可愛い♡このあと背中に乗せてもらいました。



友達の手に乗るリスザルくん。
これがまた可愛くて…好きな動物NO1がリスザルになりました(笑)

この後少し観光したかったのですが、あいにく再び雨模様に。諦めて帰りました。でもそのあと、東京で飲んだ私たちはまだまだ若いと思う!笑

お天気が不安定だったので、メイン飲み会?みたいにはなりましたが、とても楽しい2日間でした。
毎年夏の恒例行事、来年も開催できたらいいな☆

【映画】思い出のマーニー



観てきました!

旦那さんが飲み会中、一人で(笑)土曜の夜に寂しい人かな
でも私、映画はなるべく一人で行きたいのです。感動しいで大体泣いちゃうので恥ずかしくて。。そして感動してるところに、『イマイチだったよね?』とか言われたくない…

それはそうと思い出のマーニー!
ジブリだけは映画館で観たいと思っているのですが、大正解でした♡

相変わらず絵が美しい。釧路の湿原、マーニーの館。それだけで感動できます。

以下ネタバレはしていないつもりですが、内容に触れているのでご注意くださいませ。






感情を表に出さず、自分の殻に閉じこもっている杏奈。不思議な少女マーニー。
二人が出会い、仲良くなっていく描写が美しく、ドキドキしてしまいました。

ただマーニーの正体がつかめず、だんだん杏奈が心配になっていきます。まさかすべて妄想なのでは…と。(まぁ当たらずとも遠からず、なのですが)

その分マーニーの秘密が明かされるところでは、泣いてしまいました。ずっと杏奈のこと見守って来たんだね

途中マーニーの行動で腑に落ちないところがありますが、最後まで観ると納得できます。『私を許して!』というセリフの意味にも涙。

映画を見終わった後に、主題歌の『Fine On The Outside』を聴き、歌詞を読むとジーンと来ます。
風立ちぬの時もそうだったけど、ストーリーとシンクロする曲を探してくるのがうますぎる!

原作は子供の頃読んだ気がしていましたが、映画を見ても何も思い出さなかったので、どうやら読んでいないよう(^_^;) これを機会に手に取ろうと思いました。

思い出のマーニー、オススメです

2014年7月24日 (木)

【ブログ】初めて休んでみて思ったこと

昨日は熱が下がらずお休みいただいてしまいましたが、今日は職場復帰できました!

昨日のご飯は豆乳うどん。私の定番回復食です。
食欲戻ってきたけど、まだ消化の悪いものは食べたくないなーって時に。
昨日は結構元気になっていたので、がっつりお肉入ってますが
しかしふたり暮らしなのに、体調悪くても自分でご飯を作る虚しさ…ダンナの仕事、忙しいから仕方ないけどね。。もちろん強制的に、ダンナのご飯もうどんです(笑)



↑味付けはシンプルにめんつゆだけですが、おいしいです♡

そして仕事のこと。

今の職場、勤め始めて一年以上経つのですが、初めて突発で休んでしまいました。

もともと春先に環境ががらっと変わって、フォロー体制が皆無になり、嫌気がさしていました。
正社員ならともかく、ハケンでこの負担感はしんどいなーと。

業務量も多く、みんな自分の仕事でいっぱいいっぱいな今。穴をあけてしまって申し訳なかったし、行ったら仕事が溜まってるんだろうな、残りの2日残業して取り戻さなくては…と覚悟して行ったのですが。。

チームのみなさんがそれぞれ連携してくれて、思った以上に業務フォローされており、思わず感動してしまいました

単純だけど、チームのために頑張ろうって久しぶりに思えた気がする。
もう嫌だって思っても、続けていれば何かしら変化があるんだな。

文章が下手で全然伝わらない気がするけど(笑)とにかくもうちょっと頑張ろう、って思えました。

さてラスト一日、頑張ります!

2014年7月22日 (火)

【ブログ】突然の発熱

三連休は夫との共通の友人たちと旅行に行き、楽しい時間を過ごしました

そのことを書こうと思ってたのですが、今朝突然ダウンしてしまいました。

いつものように基礎体温を測ろうと思ったら、37.8℃。あれ…?なんの前兆もなく、昨日まで普通に元気だったのです。突然の発熱にびっくり!

様子見のためとりあえず午前休をいただきましたが、状況は変わらず。熱は上がらないけど、下がりもしない。少し考えましたが、熱以外の症状が全くなく、連休明けで忙しいのがわかっていたので出社。

でも仕事しているうちにだんだん辛くなってきて…体は痛いし、立ち上がるとふらつくし。
熱には強い方ですが、これはやばいかも…と定時退社。いろいろ仕事残っているのにごめんなさい(>_<)

病院行ってコンビニで食料調達して、少し楽になったかな?と思いながら熱を測ったら、38.7℃
この感じだと、仕事中は39℃超えていただろうな

熱と頭痛以外の症状がないのでお医者さんも首をひねっていましたが、風邪かなぁ?ということで薬をいただいてきました。

ほとんど体調崩さないのですが、その分崩す時は派手に崩す体質です高熱が出たり、入院になったり疲れがたまっていたのかな??

とりあえず今晩はゆっくり休もうと思います。

«【妊活】諦め基礎体温